なぜアービトラージの取引をするなら複数台のモニターがあると良いか

アービトラージは、価格差でお金を稼いでいく事になります。各業者の価格も注視する必要がありますから、人によっては2台以上のモニターを使っている事もあるのです。モニターの価格はそれほど高めではありませんし、検討してみると良いでしょう。

複数のモニターを使う理由

金融トレーダーの方々は、しばしば複数台のモニターを使っています。モニター1台だけですと、どうしても範囲が限られてしまうからです。
トレーダーによっては、一気に多くの情報を注視したいと思っている事があります。例えば金融業者の口座に預けている資金を注視すると同時に、チャートも注視したくなる事があるでしょう。
そうかと思えば、取引画面も一緒に開いておきたくなる事があります。そもそもチャートを見る目的は、取引チャンスです。チャートでツールなどを使用して、取引チャンスを狙っているトレーダーも少なくありません。
チャンスが到来した時は、いち早く取引する必要があります。タイミングが遅れてしまうと、チャンスを逃してしまうからです。それだけに、取引画面とチャートも同時に開いておきたくなる訳です。
ですから複数台のモニターがあるなら、その内の1台にはチャートを表示させ、もう1台には取引画面を表示するやり方もあるでしょう。複数台ある方が、色々便利なのです。

複数業者の数字を把握したい時に便利なデュアルモニター

ところで冒頭でも触れた通り、アービトラージは価格差を活用して取引する事になります。ですから複数業者の数字を、常に把握しなければなりません。時には、かなり多くの業者を注視する事もあります。
アービトラージで確実に稼ぐためには、一気に多くの情報を把握しておく必要はあります。しかしモニター1台だけで表示できる範囲は、どうしても限られてしまうでしょう。1台で、全ての情報を見れる訳ではありません。
しかし複数台のモニターがあるなら、話は大きく異なります。例えば20社分の提示価格を確認したいとします。そして1台のモニターで表示できる業者の数は、せいぜい7社程度だとします。
その場合、3台のモニターを設置してみるやり方もあるのです。3台もあれば、20社分の数字を一気に把握できるでしょう。それだけでも、だいぶアービトラージの取引もやりやすくなります。
幸いにもPC用のモニターは、値段はそれほど高めではありません。1台につき数千円ぐらいで買う事もできますし、アービトラージで取引をしている方々は、しばしばデュアルモニターを検討しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です